「ほっ」と。キャンペーン

Greenery Day

yuu29.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

親知らずの恐怖 5年前  長文(^_^;)

私には親知らず、4本ありました。
2本は独身時代に何の問題もなく処置済み。
3本目も出産後にこれまた普通に抜歯。
残り1本
虫歯になっているわけではなかったけど
この親知らず、横に生えている厄介なヤツ
抜く場合はちょっとした手術になるから
大学病院を紹介しますと言われていたけど
怖いし別に虫歯ではないからとそのままにしていた。

それから数年が経ったある日、親知らずの前の歯の詰め物が
取れたので歯医者さんに行ったら
「親知らずを抜くなら今がチャンスです!!」と言われ
急遽、抜歯決定。

抜歯は少しあごの骨を削って歯肉を切開しものの
その時は問題なく終わる。
でも、麻酔が切れて痛み止めを飲んでも痛みが
治まらず翌日消毒をしてもらったら消毒液が
浸透していくほど痛みが増し気を失ってしまうほど。
これも時間が経てば治るものだと思い
痛み止めを飲みながらひたすら我慢。

そして二日後、
かなり腫れ頬は宍戸錠のように。
朝一でまた消毒をしてもらいに行くがやっぱり痛みが治まらず。
でも、こんなものなのかなぁと思い そのまま帰宅。
それから夕方 、我慢できないほどの痛みが襲ってきて
どうしようもなかったので再度病院へ。
麻酔を何本も打って処置し
痛み止めをその場で飲んで帰宅。
帰宅後、すぐ就寝。夜中に痛み止め2錠飲む。

木曜は休診日。
この日は痛み止めを飲んで横になっていたけど
楽にはならず。

翌日の朝一、病院へ。
まだ痛むのでそのことを伝えると
麻酔を何本も打って何やらグリグリし始めた。
何をやっているのかと思ったら
どうやら抜歯の際にあまり出血しなかったことが
黴菌が入ってしまった原因だったらしく
出血をさせるためにつついたり切開したりして
出血を促しているようだった。
本来、血の塊が黴菌の進入を防ぐ役割をするらしい。

麻酔あまり効かずかなり辛い
このままどうにかなってしまうんじゃないかと思ったほど。
麻酔の量を増やすと痛みはやわらぐけど
毛細血管が収縮して出血を止めてしまうという。

土曜日、この日も朝一で消毒に。
腫れはだいぶひいて痛みはズキンズキンから
じわ~っとした痛みに変わる。
でも、消毒液が浸透する時の痛みはズキンズキン。
痛み止めを飲んでもなかなか効かない。

日曜日
休診日。痛み止めがいくらか効くようになる。
がしかし朝方、あまりの痛みに目が覚める。
痛み止めを飲んでしばらくは痛みと戦う。
薬が効き始めると嘘のように楽になるので再び就寝

朝一番で歯医者さん。
今日は先生に症状や心配なことについて聞いてみた。
やっぱり、典型的な「ドライソケット」だった。
消毒だけで済むかなと思っていたけど
そう甘くはなかった
軽めに麻酔をかけ傷口を刺激して
出血をさせるという治療。これで二度目。
今回は大胆に刺激した
これが痛くてとても辛い
大胆に刺激した甲斐があって出血あり。
これが血餅になってくれれば痛みは緩和されるんだけど・・・。


数日経ち、親知らずのほうの痛みはだいぶ治まり
回復してきた^^と思ったら

新たな問題が発覚!!
今回歯医者さんに行くきっかけになった
親知らずの前の歯が大変なことになってた。

どうやら途中からはドライソケットの痛みというより
その歯の痛みだったらしい。
虫歯が神経にまで達していたので 神経の処置をしてもらった。

でも、処置後にもらった痛み止めが以前のものより
強いもので今度は胃をやられてしまい 歯痛と胃痛に苦しみ
言葉が悪いけどこのまま死んでしまうのではないか
というくらい

親知らずを抜いてから、ドライソケットに感染に胃痛
その他色々の痛みに苦しんだ2週間だったけど
ようやく抜歯までたどり着いた。

がしかし最後の最後まで痛みに付きまとわれた。
糸が歯肉に食い込んでしまい、糸と一緒に歯肉まで思いっきり
引っ張られ激痛 滝涙。

これで終了!!と
いいたいところだけど実はこれからさらに数か月、親戚の病院に転院し
通院は続いたのであったemoticon-0106-crying.gif



*ドライソケットとは
抜歯後の傷に血餅がみられないため歯槽骨が露出し、傷に強い痛みがあることをいう。抜歯の偶発症で、下顎の埋伏智歯の抜歯後のものが多い。
[PR]
by yuumidori | 2013-04-02 10:51 | 暮らし

日々のこと きままに


by yuu
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30